初キャンプ日記

当日の朝、雨が土砂降りで今日は無理かなぁ…と思ってましたが、その後雨は止んで、午後に訪れたら地面は少し濡れてる程度だったので無事キャンプをすることができました。


購入したテントを初設営。友人のを参考にして、もう少し広いテントにしてみるかと思って2〜3人用と表記されたテントを買ってみた。コールマンのツーリングドームLX。値段も手頃で広いし、いい感じで気に入りましたが、一人で設営すると手間がかかるため、テントで寝るだけなら本当に一人用のテントとタープがあれば設営も楽なのではと思う。慣れもあるのだろうけど。でも広めだと荷物を中にぶっ込んでも余裕があるのが良い。テントの下に敷くグラウンドシートは経費節約のためレジャーシートを購入。これがなかったらテントの下がだいぶ汚れて片付けが大変だったと思う。
最近友人がコーヒーを始めたので豆から入れてもらった。自然の中で香り高いコーヒー……至福! インスタントのドリップコーヒーはよく飲みますが、入れてる様子がまるで違いました。

あ…今見たらこのテントの価格が上がってる。自分が買った安値の店の在庫がなくなったからか。いいタイミングで買えたな。と言うか1〜2人用のSTと言うモデルもあったのか。しかしレビューを見る限りLXの方が品質良さそうだからまぁ良かったのかな…?


だらだらして暗くなってきたら夕飯。今回は米炊きに挑戦!
購入したカップのレビューに米が炊けると書いてあったのでやってみましたが、自分から提案したのに友人の方がおいしく炊けてしまった…。自分のは下の方が焦げてその匂いがついてるし水っぽいし…、感動はしたけどね! 友人の容器は素材が良さそうなので素材の差だと信じたい……。
シャウエッセンが超うまかった。パリッパリだった。カップ麺も超うまかった。大自然の中での汁物はうますぎ。


自分達以外もキャンプ客が多かったです。以外とアウトドア好きな方は多いんですね…朝はあんな土砂降りだったのに…。晴れてたら星空を撮影したかったけど残念ながら曇ってたので断念。そういや夜に山道を少しだけ散策しましたが、フクロウの鳴く暗闇の中、懐中電灯の明かりだけを頼りに歩いてるとまるでホラーゲームの中にいる感じでめっちゃ雰囲気ありました。

DSC0018869.jpg
エアマットの上にシュラフとエア枕。安物で揃えましたが今の季節の気温だったら特に寒くなく丁度いい感じでした。エアマットのおかげか特に寝心地が悪いって感じはしませんでしたけど、自分が慣れない環境だとうまく眠れない性格なので耳栓までしたにも関わらず何度か目が覚めてあんまり良く眠れませんでした。去年、ちょっと良い温泉旅館のふかふかのベッドでもうまく眠れなかったのでこればかりは性格なのでどうしようもない。


自然の朝は早い…(?)
朝は鳥が元気ですね。鳥の鳴き声で目が覚めます。こんな清々しい朝を迎えたのは初めてでは…。疲れを取るため多めに寝たかったけど眠れないので5時半にテントを出ました。


朝露。早朝ならではのこういう写真を撮りたかった。

IMG_004869.jpg
朝はシャウエッセンとパンとアマノフーズのクリームシチュー。さすがアマノフーズ…うますぎる…。


その後は片付けて温泉行って軽く昼を食べて解散。すべてが満足のキャンプだった。
自然の中に椅子を置いて座ってるだけで気持ちいい。このまま溶けて自然と一体になりたい感覚でした。これはストレスフリーですわ。リラックス効果抜群。

以下、それっぽいギャラリー。

DSC0016669.jpg
DSC0016769.jpg
DSC0017269.jpg
IMG_004669.jpg

思う存分ゆるキャンできた。またやりたいね。
スポンサーサイト

今日の空の色を覚えているか

拍手あざます!
シャドバは本当に好きなので嬉しいですね。

モチベは頂いてますが、ただここは元々自分の脳内を垂れ流す場所なので、変に気張らず今まで通りに何でもないことを雑記していきますので悪しからず。。。

仕事を変える都合でいろいろ気にしなくてはいけないことが多いので、なかなかまだ気持ちを自由にできないと言うか、全部が終わるまでは安心できないと言うか。とりあえず今は円満に終えることに全力を尽くしているのでね…。ちゃんと辞めることができなかった経験も多いので今回はしっかりしたいなぁと。

過去の写真を漁ってたら懐かしくて心にダメージが来る。
昔昔撮った大都会新潟の写真。
IMG_1970a.jpg
IMG_1972a.jpg
IMG_1974a.jpg
写真は新潟駅です。東京から久しぶりに新潟に帰った時、あまりに空が広く青く感じられて泣きそうになって、だから歌でよく歌われるんだなぁと感じたものだよね。

さらに昔に遡ってカメラを持ち始めた時は何もかもが新鮮に見えて、新潟の港町ならではの発見とかしてたな。
IMG_0551a.jpg
IMG_0550a.jpg
IMG_0554a.jpg
IMG_0552a.jpg

せっかく良いカメラを買ったので、どっか旅とかしたいよなぁ。
日本一周とかも憧れるけど貯めたお金が一気になくなりそう。コンデジを持って知らない街を歩くの楽しかったので、またそんなことできたらな。怪しい人物に見られないかと結構気にして撮れなかったりするので、その辺はまず身だしなみを整えてから後は度胸しかないんだよね。


ブログを書くにあたって思考を巡らせるわけだけど、最近はぐるぐる考えた結果まとまらなくてもういいやって消去してしまうことが多い。まずは休んで集中力を復活させたいかな…。


18_3_22.jpg

夜の休日

20180203DSC_0003.jpg
たまに見るヒヨドリかと思ったら違う鳥、これはツグミかな?

夜勤、休み(夜勤明け)、夜勤、と言う珍しく夜勤に挟まれた休みだったために、夜は寝ずにゴロゴロしてた。夜のドライブに出かけるのも楽しいんだけど、疲労がたまり過ぎて出かける気力がなかったので家にいることにした。
アニメみたり本を読んだりしてまったりできて良かった。もっといろいろな作品に触れたい欲が出てきた。江戸川乱歩の作品集を少し読んだっきり放置してたのを思い出して、メモを見返したら前回読んだのが一昨年の4月だった…。好奇心が死ぬってホントに致命的だなって思う。それはさておき、春陽堂って出版社の本の表紙が怪しい感じでいいなぁと思って買ったんだけど、人間椅子のようなやはり奇怪千万な話しが好きだなと思う。もっとこういう話しを読みたい。

何かを描くにしても、昔に比べてかなりの感動を失っているので、やはりまずはいろいろな物に触れて触発されないとなぁと思う次第。しかしそれにすら体力が必要なので現状は一回りも二回りも厳しいなぁと感じる。残業はマジで心を折りにくるから。

体が疲れてると何もしたくなくなるが、一旦何かを始めて見れば面白いという感情が湧いてくるので、とりあえず何かしらに手をつけることを大事にしよう。負けてはならぬ、描くまでは。

夜明け前

DSC00133.jpg
前に撮った夜勤明けの一枚。早朝。

このくらい早く帰れればいいのだけど、最近は残業続きで夜勤明けは明るくなってから帰ることばかり。眠いし、道路は凍ってたりガタガタだったりして、その中1時間かけて帰る。なかなか疲れますよ。

先日は友人と飲み会の後に久しぶりにカラオケに行って楽しかった。慣れない面子だったけど動じずに歌えたので多少は気が強くなったなぁと。結局朝の5時までいて、大学の漫研時代にそういうことをしていたので思い出して懐かしくなった。またそういうことができたら楽しいだろうなぁ。

最近一番読んでる漫画は「働かないふたり」です。ゆるさがたまりません。あとがきで、作者さんがイベントに出てるらしくて、本を買いに来たお客さんが「自分も働いてません」とやたら自己申告してくると言うエピソードが面白かった。
働きたくねぇ〜。

最近少し忙しいけど、夜明け前をイメージして、明るくなってからすぐに行動できるように何とか踏ん張ろう。

平成30年

あけましておめでとう。平成30年に違和感抜群。

いやぁ、一昨日の正月最後の休みに更新しようと思ってたら急激に体調を崩して机に向かうこともできなかったよ。外出から戻って来てから体のだるさと眠気と頭痛と喉(鼻の奥)が痛くて、どこかで風邪もらってしまったかなと思ったのだけど、そういえば思い返してみたら年末年始で一度も部屋の換気をしてなかったのでもしかしたらこれ一酸化炭素中毒の軽症状なのではないかと夜になって気付いて、換気をしたら多少気分が良くなったような気がするけど喉の痛みはさすがにとれず、早めに布団に潜ったのに結局全然寝れなくて仕事初日を迎えたのでした。結局何が原因なんだかわからんけど、いろいろ気をつけようと思った。換気はしないとね…。次の休みまで痛かったら医者行きたい。

しかし体調が崩れなかった場合は仕事行きたくなくて寝たくない症候群を発症してたので、それによるプチ虚無を回避したと考えれば若干ポジティブになれる。さては初詣に行かなかったからラーメンにコショウを振りかける感覚で神様がおれにウィルスを振りかけたのかもしれん。初詣に行かずにゲームしてました。年越しもYoutubeのゲームの生放送を見ながらでした。Youtuberの方達はどういう生活をしているのだろう……。

年末年始で12月のやりたかったことの半分くらいはできたようなできてないようなって感じなので、1月もまったり同じ感じで行こう。後のことは後から決める!
新潟コミティアは出るとしたら10月のやつなので。。。(出るとしたら)
充電が終わったらまた何か書きます。

DSC00119 のコピー
冬の空って水彩画みたいな淡くて綺麗な感じだよね。
また空を見て心を和ます余裕を今年は作るんや…。