無職最終日

長かったね…。
明日から仕事だ!
始めは去年の11月頃から働きたいと思ってたから想定より長い無職期間になった。そのため我が財政状況がよろしくないですな…。しかしやれるだけのことはやった感じがある。今回はある程度軌道修正を行うことができたから、後しばらくは流れに身を任せながら適当に頑張ろう。
深刻にならなければ何とかなるのさ_(:3」∠)_

スターオーシャン5発売まであと二ヶ月かあ。もしかしてゲームを予約した経験ってスターオーシャン3DCが最初で最後だろうか。中3で受験生だったからDCが出るまで我慢しようと思って何回もホームーページのトレーラームービー見てた。それをモチベーションにしてた。初プレイ時は序盤から既に戦闘が楽しいしフィールド歩くの楽しいしで感動したなぁ。油断してキノコの敵にやられて 笑。しみじみ。
今回久しぶりにそういう感情を思い出して少しワクワクしています(。>ω<。)ノ
SO4も後から買ったとは言え、やるまではワクワクしたんだけどね。序盤はワクワクしてたよ。不満は抱えつつイセリアクイーンを倒すところまではやったけどw SO4の特徴はヒロインが攻撃型ってところか。そのおかげで序盤から終盤までお荷物になることなく戦力になってくれた。
SO5ではまた幼馴染みの回復役だけど、それはそれでスターオーシャンっぽい雰囲気が出てるから、伝統的なことを意識するのも大事なんだろうなぁ。

ドラクエビルダーズの動画を見て、やっぱりあのBGMを聞くとこれもまたワクワクしちゃうんだよな。ちょっと気になるけど思う存分SO5に専念するために今は遠慮しとこうか。
スポンサーサイト

コンプレックス

IMG_0642.jpg
読んだ本。題材は、こころ、春琴抄、伊豆の踊子、女の決闘、憂国。
内容の半分くらいは実際の小説からの抜粋で、解説もかなり易し目なので入門の入門くらいのレベルかと思う。太宰治の女の決闘については特殊な作品っぽいから気が向いたら読みたい。

文学作品について休みのうちに最低限これくらいは読みたいと思ってた程度はとりあえず読めた気がする(^-^)
今後はできる範囲で読んでいきたい。


今日会社に書類提出兼見学に行ってきた。
作業服貰ったけど今までの会社で一番カッコいい。何も期待してなかったけどちょっと嬉しくなった。今回の会社の退職金制度が確定拠出年金というらしい。会社に任せっきりではなくて個人で資産運用できるようなシステムらしい。だが経済詳しくないと運用先とかどれ選んだらよいかわからないから勉強が必要ですな…。
ところで今回は二人同時採用なので中途採用だけど一人じゃない!今まで頑張ってなかったわけじゃないけど、今回こそは頑張ろうと言った気持ちなので、このことが追い風になってくれたらいいな。
職場の人と仲良くできるかどうかだけが心配だけど考えすぎないようにしよう。

学生の頃はずっとコミュニケーションから逃げてて、大学に入ってそのツケがまわってきた。本来なら20代前半で何とかすべきだったのだと考えたが、しかし振り返ってみると自分なりに新しい環境に飛び込んだりして頑張ってたな。自分がトキワ荘プロジェクトを選んだのは半分は人付き合いの苦手さを克服したいと思ったからだった(結局荒療治で悪化したがw)。
20代前半と違うのは今は割と冷静に物を考えることができる。コンプレックスって欲求の裏返しなのかなって感じる。学生時代からずっと知識コンプレックスなところがあったのだけど、最近真面目に向き合うようになってから逆に調べごとが楽しくなってきた。だからコミュニケーションがコンプレックスってのは逆転する可能性が大いにあるってことではないかと。それに苦手というだけで嫌いではない。たまにうまく話せた時はすごく嬉しくなるし。その辺を具体的に分解して対処していくことがこれから必要なのではないかと思う。

そういえば東京に居た時、アシ仲間と「性格は変えられるか」と話したことがある。その時は自分はまだ性格を変えようとしていた時だった。それに対して4年くらい越しの答えとしては、「性格は変えられない。けど思考は作れる」。ここ2年程で、こういう考え方をしたい、嫌な事はすぐに忘れる癖をつけたいなどと思い続けていると、結構考え方の癖がついてくることがわかった。絵を描いて画力を磨くように、思考も磨けるものなんだなと実感してる。


ああ、調子に乗ってしまった。またか…と思われてるでしょう^^;
これで仕事始まった途端にげんなりしてたら笑えるぜ。
とは言っても入社してしばらくはぐったりすると思うし、無理しないように気をつけよう。休みもあと4日!

積雪

雪すごい。うちはまだ雪かきする人間がいるからいいけど、高齢者だけとかだと大変なんだろうな。雪は気温が下がる夜から早朝にかけて一番ドカッと積もるものだけど、親曰く昼にこれだけ積もるのは珍しいそう。昼過ぎに2〜3時間雪かきしたけど、また明日の朝も雪かきだなぁ。

一日中PS3つけっぱなしでMinecraftやってたらオートセーブ中にフリーズした…。昨日からずっとやってたから、そろそろ止めなさいということか。ということで明日からまた頑張るか。

しかし最近寝付きが悪い。ムズムズ症候群が発生してる。始めは足の土踏まずのあたりがムズムズして寝付けなかったのが、後日ふくらはぎがムズムズして寝付けず、ついに最近は背中がムズムズしてなかなか寝付けない。日中何ともないのに寝ようとすると症状が出るのが困る。最近の生活を考えると運動不足が大きな原因だと思うから多分仕事始まれば治るとは思うけど。まぁ気にしなければいつの間にか治ってるでしょう。


読んだ短編
憂国 三島由紀夫
山椒魚 井伏鱒二

メモ用紙

IMG_0615.jpg
お気に入りのメモ用紙がついになくなったので買ってきました。このメモ用紙(500枚)、使い切るのに4年くらいかかったんじゃないかと思われる。けど使いやすくてな〜これが。色も手触りも良くてなぁ。最近使ったのは酸化の影響か若干茶色が増してるんだけどそれも味になって良いのだ。


SHIROBAKO12話を見た。今回も二倍くらいの時間を過ごした感覚になったし感動回だった。馬は難しいって聞くもんなぁ。漫画描いててもまず馬は描かないし。庵野さんらしきキャラで笑う。詳しくは知らないけどナウシカの頃は庵野さんも関わってたんだよね?最後はタイトル回収で終わって、1クールの区切りって感じがした。これで12話かぁ内容濃いな〜。後半も楽しみ。

凪のあすからも同じ会社だったのか。あと花咲くいろはも少し気になってきたな。

電力

先ほどテレビで電力小売自由化についてやってたので見ていた。
知らなかったけど、小売事業参入自由化であって、価格の自由化ではないらしい。2020年までは様子見て、その時になったらまた考えましょうみたいな。いろいろ参入企業によってプランがあるみたいだけど、見ていた限りではどうも貧乏人にはあまり関係なさそうな雰囲気?ジャーナリストの方が言うには真剣に悩むほどの価格の差は出ないんじゃないかとのこと。
そういえばエネルギー源の問題がメインだったはずなのに、何でこのタイミングで電力小売自由化なんだってことに番組見てたら気付かされた。


最近見てる動画シリーズ。
理解できてるかどうかはともかく面白いしアイアイ可愛い。東方ネタもたまにある。経済は想像がなかなかできなくて難しい。しかし、政治のことを知らないとまずいよな〜と思いつつ、たまに何かについて調べるたびに挫折するんだけど、素人にとっては身近な経済から学ぶのがいいのかも?
(おれは政治知識まったくありません orz)


読んだ本
たけくらべ 樋口一葉…文庫読んで挫折しそうだったから現代語訳の本を買ったけど、どうも訳者が原文を推してるみたいであまり訳されてなくて、結局改行や鍵括弧、全ページ下部に注釈が記載されている集英社文庫の方がわかりやすかった。と言ってもわからんことばかりだが。ずっとタイトルからふんわりした話しなのかと思ってた。吉原遊郭(の周辺)が舞台だとも知らなかった。
春琴抄 谷崎潤一郎…これは面白かった。耽美派と言うらしいけど嫌いじゃないかも。改行が皆無で句読点も少ないのが太宰治とは正反対だなと。


皮肉なことに、漫画で一旗揚げようと苦心してた時は、世の中に対しての見識を深めることを無理矢理にでもしないといけないという心持ちだったのに、自分のことにあまり執着しなくなってから自然と世の中のことをもっと知りたいと思うようになってきた。仕事が始まってもモチベーション維持できればいいんだがなぁ。疲れると何もする気がなくなるんだよなぁ。

16_1_19m.jpg
お絵描き。戦国BASARAのいつき。雪国の子でいつきという名でろりっ子という妙なシンパシーを感じてな…。始めは蓑を描きたいというところからスタートしたんだけど、このキャラが思いついて、描いてみたら前掛けなので背中がもろに出るスタイルだから隠すのもったいないなーと思ってたら一番描きたかった蓑が中途半端になってしまったという。意志の迷いがあるとダメですね。
後ろの雪が積もった木のデフォルメがこれアリだなと感じた。

休日

会社に行ってきたが、出勤は来月からと言うことだ。それまでに書類揃えたり健康診断しなきゃ。色を扱うので眼科に行く必要があるらしい。

休日について考える。無職期間半年を企業で働いてる時の休日に置き換えると、2年弱くらいの期間になるんだよな…。自分はこの約半年で、2年弱分の活動ができただろうか。1月も残り半月くらいと考えると、働いてる時の2ヶ月分に値する。時間は大事にしないといけないなぁ_(:3」∠)_

そういえばちょっと前は一人暮らし願望が高まってたけど、目標が決まったら同時に金も必要だとわかったので、今は金を優先しましょう…。このまま先の目標が決まらなければ30歳くらいに欲しい車を買うのもいいかもなと思ってたけど、新しい車を買うのは当分なさそうだわ。


見た映画
「椿三十郎」
「シザーハンズ」
「バタフライエフェクト」

映画は働きながらでも見れるけど、特に古い小説なんかは体力ある時しか読めないから、今月はそういう体力使うことを中心にやろうかな。仕事に関することは働きながらゆっくりやっていきたい。

今期アニメは何だかんだで再放送のSHIROBAKOが一番楽しめそう。Eテレでラブライブ!の再放送やってておれは特にラブライバーではないが、紅白みた後に改めて見たら感動してしまった。3話の例のシーンと紅白のステージが重なって鳥肌が立ちそうになった。すげーなぁ。

(=゚ω゚)ノ

今日、採用通知が来ました!(=゚ω゚)ノ
来週に入ったら説明を聞きに行くから近いうちに働くことになる。無職ともお別れかぁ寂しいのう 笑。ということで、これからの目標を決めよう。

・すぐに辞めない
この会社に受かるかどうかで方針が変わるところだったんだけど、自分のやりたいことに通じる会社なので、今度こそ辛くても忍耐の精神を持っていきたい。

・一からやり直すという感覚
これまでは「体勢を立て直す」という感覚だった。それをこれからは根っ子から改善していこうと。

・3年は修行
経験的に、短期間で物事の状況が良くなるということはない。何かを変えたいと思った時は長期的な目線で見ていく必要がある。3年くらいはこれまで考えることを避けてきた点や、食わず嫌いなもの、新しいことに接していきたい。


目標というよりは意識的な改革というか。とりあえず、強い言葉で言うならば「20代を諦める」。20代と言ってもあと2年ちょいしかないけど、その期間は30代に向けての修行にあてるという作戦。自分は10代でできなかったことを20代でやっていたのだから、20代でできなかったことは30代でやればいいだけの話しなのだ。さっきも書いたけど忘れてはいけないのは物事は段階的に考えなければいけないということ。状況が急転することはない。
そんな感じで、創作に関しては「余裕があったら」程度に考えることにする。残念だが今は創作よりは他のことを大事にしなければいけない時なんや_(:3」∠)_

(あともうすぐスターオーシャン5が出るしな!)


最近見たもの
「スラムドッグミリオネア」…クイズミリオネアって元々はイギリスの番組だったんですね。
「羅生門」…実は黒澤映画初めて見た。何故世界的に受けたのかは自分にはわからないけど、現代の高画質な映像やCGに慣れた自分が見ても「映像がすごく綺麗」と感じた。白黒映画も初めてなのにも関わらず。構図や動静もハッとするところがあるけど、やはり光と影の描写がすごい。おれは「光と影が作る景色が好き」とこれまで何回か人に言ったけど、この映画も例に漏れず素晴らしい陰影描写だと感じました。芥川龍之介の「羅生門」は以前読んだのだけど、この映画のストーリーは「藪の中」がほとんどのよう。

最近読んだもの
「雪国」川端康成
「銀河鉄道の夜」宮澤賢治
「山月記」中島敦

山月記は創作を志すものなら耳にタコができるくらい聞いた事がある内容について書かれてるものだ。高校で習った印象としては発狂して虎だか何だかになったってことしか覚えてなかったけど、話しの肝は人間のプライドに関する話しだった。雪国は正直どう読んだらいいのかわからなかった。夏目漱石の「こころ」もそうだったけど、日々の暮らしに困ってない人間が主人公だとまず共感ができないので、別な面白さを見いだす必要があるのだけど、それができる程におれの視野はまだ広くないからな。ただ、「トンネルを抜けると雪国であった」という有名なフレーズを実感できるのは新潟県人の特権だなぁとは思う。でも実際は「トンネルを抜けると晴天であった」(群馬に出る方向)の方がしっくりくるけどねw
銀河鉄道の夜は小学校でジョバンニとカムパネルラが猫の姿のアニメを見て、「寂しい」という感情を受けたことだけ覚えてたんだけど、改めて読んだらよくわからなかった。wikiを読んで空の穴(現代は暗黒星雲によって星が見えないことがわかってるらしい)を冥界と現世の入り口にしたという解説を読んでその発想に驚いた。宗教的な要素も結構入ってるみたいだからちゃんと調べないとわからなそうだ。とりあえず子供の頃に感じた「寂しい」という感情は忘れたくないなぁ。

そういえば前に太宰治や芥川龍之介を読んだのは何でだったかと考えたら、元々は漫画の「花もて語れ」がきっかけだった。この漫画に沿ってまた作品を読むのも面白そうだな。そのうち漫画「バーナード嬢曰く。」を楽しめるくらいに本を知りたいと思ってる今日この頃w
SF小説も漫画も読みたいのあるんだけどなぁ。まぁゆっくり読んで行こ。

あ、あとアニメ「SHIROBAKO」を10話まで見た。面白い。BSで再放送してるから今期はSHIROBAKOも楽しめるな。

あけましておめでとうございます

16_1_1.jpg
今年もよろしくお願い致します。

今年一発目のイラスト。キャラはスマイルブロッサムのフィリカで、ファンタジーの冬っぽい感じと正月っぽい感じと、二兎を追ったら中途半端になった気がしなくもない。でも自分の絵にしては縁起がありそうに描けたのでまぁいいか。ポンチョって可愛くて好きだけど街で見かけたことないな。

正月三が日くらいは行動の優先度とか考えずにゆっくりしようと思ってるのでまた後ほど今年の方針なんぞを考えよう。