なんとか

去年の今頃に今の会社の面接をしたんだなー。あの頃は確かな目標もあったのだけど、やはりそれは無職期間特有の過剰な夢のようなものを含んでいて、働いているうちにいろいろなものが消失してしまった。前向きに考えればそういう夢見がちな部分を直せてきたということにはなるが。

自分でなかなか行動を起こせなくなってきて、誰かが何かが何かを変えてくれないだろうかと思うことが多くなる。自分より他人への期待ばかりが多くなる。このままではいけない。

前線で戦う知人の知人の漫画を読んでいる。かなり苦労してるみたいだけど漫画を買うことくらいしかできない自分に無力さを感じる。でも読んでみたらすごく面白い。全巻集めます。

一歩づつ、現状を変えていかねば。


でも焦らず、シャドバをやりながら……。骸の王デッキ全く勝てなくなった。最初の連勝は何だったんだ…。
sssv10.png

sssv11.png
セラフ、無駄にカグヤばかり計4枚も当たったから入れてみたけど間に合いません。でもエボルヴでエイラは一枚も当たってないけど、ガルラと熾天使は4枚づつ当たってるという…運が良いと言えば良い。肝心の蠅の王は一枚も当たらんのにな。
スポンサーサイト

雑記

銀行へ行き駐車場に車を止める際、黒光りするクラウンの隣を避ける。そんな日常風景。
今日は重い腰を上げて窓の結露対策にプチプチのような断熱シートを下の部分だけ貼ってみた。そのままにしておくと結露してカーテンが汚れるのが気になってた。2年経ってようやく重い腰をあげた 笑。そのうち何とかしたいなぁと思い続けていればいつかはやるものだ…。

私は今気分が良い。
なぜなら仕事がどうやら山場を超えたようだからだ! 早く帰れるかどうかは後はもう一方の部署による。祈祷。

16_12_19.jpg
全体絵を描くと自分の絵は地味だなーとよく思う。もっとファッションに気をつかうべきなのだけど、でもこの絵で言うなら星の輝きを一番描きたかったわけで、しかし全体のバランスをとってるうちに平坦な絵になってしまったのだ。じゃあどうしたら良いかと言うと、一番描きたい部分から描く、と言うことをもっと習慣づけた方が良いのでは。今までの整合性を求めすぎる部分を変えて行きたい。あと布が苦手。

憧れを求めても現状を嘆いていては勿体ない。諦める覚悟をもって現状を楽しむことが、結果として良い方向へ行くこともあるのだと、そう自分に言い聞かせる。そんな日々。なるべく楽しみながら何かを求めて行きたいものだ。


sssv9.png
本日のスリーカード。尚、勝ちました。セラフはエイラ相手に有利なようです。まぁ相手事故ってたっぽいけど。


追記。
× 山場を超える
○ 山場を越える

骸の王

シャドバを始めた友人、さすが現役デュエリストだけあって上達が速い。1ヶ月後にはもう勝てなくなってそう 笑。

今日の結果を踏まえてちょっと動画を見たりしようかなと思い、うまい人のデッキ構築をパク…参考にしてやってみた結果……

sssv5.png
こ…

sssv6.png
これは…

sssv4.png
強い…!


Aランクで10戦した結果、7勝3敗という結果。運が良かっただけかもしれないけど。デッキ構築って大事なんやなぁ…。

対戦中の画面に相手の名前が出ないのは良いね。出てたらスクショ上げられないから。しかしウィンドウ単位でスクショとるとウィンドウの影もスクショするんだな。このブログに載せる分にはカッコ良い。
シャドバ、一回はまると抜け出せなくて困る。一週間以上潜ってるよ。さすがに他のこともしたいのだが。

sssv7.png
骸の王は生かしておいたら死ぬと思え…(おそらく次のターンのテミスを待ったと思われる)。

小破

やってしまった。
居眠り運転で道路のわきに突っ込んだ。幸いフロントバンパーが割れるだけで助かった。危うく電柱に激突するところだったぜ…。怪我もしなかったしホントに大破しなくて良かった…。あとスノータイヤもパンクしなくて良かった…。職場には居眠りで土手から落ちたり車を大破した人とかもいるからなぁ。
前向きに考えると初めてが軽傷で済んで良かったよ。これからは休憩しながら帰ることも考えよう…。もう夜勤辞めてぇ。

こんな危険が隣合わせにある日常が日常として容認されているとはなんてクレイジーなんだ。とりあえず人はひかないようにしよう(真面目に)。


この前の休みからずっとシャドバに潜ってた。
sssb3.png
シャドバ、記念すべきAランク昇格のスクショ。
ロイヤル相手だから向こうの方が絶対速いだろうなと思ってたら事故ってたらしくこちらの方が速いと言うラッキー。しかも祝福から主力へと理想のつなぎを展開できた。

sssb1.png
4ターン目に骸の王が対峙すると言う奇跡的な展開w 熱かったw
こちらがスカルウィドウで手札を補充できた分、こちらに分があり勝利した。

sssb2.png
パメラが2枚当たったから組んでいる秘術デッキ。
これもパメラをパメラで強化するというレアな展開に。マーリンは1枚だけ持ってるけどこのデッキに必要ないかもしれない。


少々課金したけどネクロのカードはおおよそ揃ったからこれ以上はいいかなと言う感じ。他のデッキは当たったカードを軸に組んで遊んでる。この前、盗賊の極意が続けて当たって残念な気持ちになってたのに、いざ潜伏デッキを組んでみたらかなり面白くてBランクはこれで結構勝てた。テミスの後にニンジャマスターで返すのが面白くてなw ツバキが一枚もないので欲しい。

雑記

シャドバの話し。
昨日夕方からシャドバを始めたら時間がワープして夜中の3時半になってしまった。
2pickでの勝率が良いのでロイヤルを構築してみたらネクロより勝てるじゃねぇか!大してカード生成してないのに!フェイスロイヤルと潜伏ロイヤルを構築してみたけど、対エイラ戦ならネクロより勝率高いだろうかどうだろうか。5ターン目くらいが勝負。潜伏はカッコいいので決まると尚カッコいい。ずっとB1で停滞してたのにロイヤル使ったら一気にB2に行けた…。まだまだネクロを使えてないんだなぁ。と言うよりは今までネクロはモルディカイをメインにしたコントロールを使っていたから、今回ロイヤルを使ってみて顔を殴ることの重要性にようやく気付けたという感じ。速いデッキは気持ちいいね…。新パックは仕事最終日かぁ。休み一番目の楽しみにしとくか。いやしかし忘年会があるとか……。


花咲くいろはの13話良かった〜。ラスト感動してもうた。


又吉直樹の「火花」を読んだ。鬱々とした雰囲気も笑える描写も色んな感情がごちゃまぜになってる感じがあって面白かった。ラストあたりちょっと泣いた。本が出たのは去年みたいだけど3年前くらいに読んでたら号泣してたと思う。心に沁み過ぎて。

戦艦

21時から放送のNHKの戦艦武蔵特集が気になってたのに21時までに帰れなかったじゃないか!(今月は毎日じゃ…orz)
しかも録画忘れてたけどまぁ途中から帰宅して録画できたから休日にゆっくり見よう。この世界の片隅に、にも出てきたような…と思ったら大和だった。戦争類いのことはまるでわからねー。
だいぶ昔に、男たちの大和という映画を見たが内容覚えてないな。気分が乗ってるうちに戦艦の調べごとをするのもいいかもなぁ。調べながらだったら艦これも欲しい戦艦とか出てくるのだろうか。

まぁしないかもしれないけど。

今月末にシャドバの新パックが出る噂があるらしいじゃないか。今からなるべくルピ貯めとこ。

明日を乗り切れば休み。次の休日は積んでる本や漫画を読みたいなぁ。。。
タブレットも調べよ!

_(:3」∠)_

うまくいかない時ってのは何もかも望み過ぎてんだ。そういう時は引きこもって周りを見るのをやめることだ。

今日は星がめっちゃ綺麗。帰宅して車から降りて見上げた空が満天の星空だと癒される。アストロアーツの注文していた本が届いた。なかなか時間と体力とタイミングに恵まれなければ星見に行けないから引きこって楽しもう。

地元の雑誌が今月は温泉特集で、オーシャンビューでオシャレでかつリーズナブルと言う、すごく行ってみたい宿があったのだけど能登半島の先端だった…笑  無理かー
そことは違うけど「先代女将の着物を何かに利用できないか」っていうアイデアでいろいろ工夫してるらしい宿があって、花咲くいろはにそのような回があったなぁと。


仕事日の帰宅後は最初から何もしないで寝るくらいの考えでいた方が随分と気持ちが楽だ。少なくとも今月は何もできん。
_(:3」∠)__(:3」∠)__(:3」∠)_

映画の日

「この世界の片隅に」見てきた。良かった。
一人だけならともかく劇場には多くの鼻をすする音が聞こえていたのでティッシュで鼻はかみやすかった。漫画を読んで感動したので、これは劇場でも泣くだろうなと思ってたけど案の定だった。戦時中の話し=暗いってイメージがあるかもしれないけど、「この世界の片隅に」は明るい雰囲気で描かれている。戦時中なのでいろいろと事が起こるわけだけど、それでも暗くなり過ぎずほっこりする暖かさがある。
主役の女の子は絵を描くのが趣味だから漫画でもそれを活かした演出があるのだけど、それがアニメで再現されててすごく良かった。日常生活が尊く感じられる作品。
公式アートブックを買ったけど思った以上に解説のボリュームがあってしばらく楽しめそう。



3DS買おうかと思ったけどやっぱりやめよ^^;
そもそも何故ゲームをあまり持ってないかと言うと、20代前半は漫画に必死すぎてゲームをやる精神的余裕がなかったし、それ以降はゲームをやる体力がなかったから。気になってたゲームを友人から借りても結局できずに返しちゃったこともある。今はできるようになってきたけど、それでもクエストとかおつかい系のゲームは正直つらい。だから最近のスターオーシャンのクエストも気合いで何とかやってた。今回のポケモンもリーリエのおもりみたいな雰囲気と言う一部の意見を聞くと、うーんってなる。面白いと思ってやってるのがマインクラフトとダークソウルって言うどっちも自由度の高いゲームだからなぁ。だからドラクエビルダーズはおつかいが辛くて放置してる…。
で、3DSの本体とソフト買うならそのお金でPS3のソフトいろいろ買った方が絶対楽しいと感じるし、でもそんなにゲームをやる余裕もないので、じゃあどうしようかと言うと、今欲しいのはタブレットかなぁと。
なので安いタブレットを試しに買ってみようかなという結論に行き着いた。多くは望まず、漫画と書籍が読めればいいかな程度の考えで。


帰宅して横になったら寝てた。体力…。

雑記

昨日のこと。

花咲くいろは9話まで見た。8〜9話が見せ所って感じで気合いが入ってて良かった!皆が口をつぐむところを主人公がズバッと言っちゃう。これこそ主人公であり、何だかこのシチュエーションだけでうんうんって思っちゃうよね。あと電車とバイクのシーンがめっちゃ少女漫画で盛り上がる。もっとこういうシーン増やしてもいいですよ。スタッフに岡田麿里さんがいるのでドキドキしながら見てるんだけど恋愛関係はどういう方向に行くんですかねー。そこが楽しみ。
しかしこの年齢になると7話のともえさんの話しの方が共感度が高いと言う。ともえさん28歳だ…笑

ダークソウル2。
1をクリアしたからダークソウルの雰囲気にはだいぶ慣れてて、ストレスなくプレイできてる。1と違って最初からかがり火の転送が使えるのが最大の便利機能では。でも今回は死ぬ度に最大HPが減少するから「一回死ぬ覚悟で確かめよう」とかそういう気持ちでできなくなり、その辺うまくバランスとってるなぁと感じる。1の時は右も左もわからず、だからこそ冒険感が楽しめた部分もあるけど、それにしても死にまくるのは嫌なので今回はソウルを貯めて投げナイフを大量購入するなど死なない工夫をしながら進もうと思う。

シャドウバース。
課金により溜まっていたレッドエーテルを使いネクロの骸の王デッキを編成。これがまわると楽しい 笑
骸の王を引けないと負けるけど、召喚できた時の快感を得れる楽しみがある。せっかく召喚できた骸の王をテミスしたビショップにはケルベロス2枚からのファントムハウルで制裁を下した。ネクロは何もない状態からでもファントムで奇襲できるのが強み。ウィッチ相手だったら最強じゃねと思ったけど変成の魔術がとんで来たら終わるな。
ケリドウェンで骸の王復活劇をできるまでは回したい。うーんこのデッキはエイラ対策になるのだろうか。

11月に読んだ本。
「えんとつ町のプペル」
「忘れ物が届きます」
「コンビニ人間」
「ちょっと今から仕事やめてくる」

今年4月から始めた読書100冊は今のところ22冊達成です。できれば12月も本を読みたい。
あとやっぱり3DS買おうかなと考えてる。ドラクエ11のことを思い出したからだ。