舞姫

IMG_0600.jpg
中古で100円だったので読んだ。結局1週間かかった。いつ受けるか決めてないけど、受けるんだったら今からできることは色名などを覚えることで、細かいところは近くなったら最新の本を買って暗記するという形でなんとかなりそう。


昨日の夜は風呂上がったら腹痛になり、ストーブの前で体を温めてたら眠くなり布団で寝てしまい、中途半端な時間に目が覚めたら胃液が逆流したのか気持ち悪くなり胃薬を飲み、しばらくしてからまた寝た。最近、風呂上がりに腹痛になる率が半端ない。寒くなってきたから温度差とか関係ありそうだけど今まではそんなことなかったし、体力が落ちてるせいかなぁ。クリスマスの絵でも描こうかと思ったけど、全然アイデアが浮かばなかったので来年描けたらいいなぁと思うことにする。

森鴎外の「舞姫」を読もうかと思ったけど、文章が難しくて読めなかった。調べてたら
森鴎外 舞姫 プロローグ
こちらのサイトがすごくわかりやすかった。この設定の女の子との掛け合いがどこかで感じたような…と思ったら先月読んだ本の方だった。すごくわかりやすいので文学解説の本を買おうと思ったけどやはり書店にないんだな〜。そのうちネットかな。
この出口さんと教授の話しも面白い。「自分に近い作家の研究なんて誰にでもできる」とはなるほど確かにその通りだ…! また「私が最も愛した作家の一人が太宰治だが、鷗外は一見、彼とは正反対のタイプの作家に思える。でも、太宰は「小説家は、聖書と鷗外全集があれば充分だ」というようなことをいっている。」ここも興味深い。おれは文学知らないけどそれでも挫折感MAXの時に太宰治の「斜陽」を読んだら涙が止まらなかったから、太宰治には興味がある。
森鴎外と森博嗣の区別がつかなかったレベルに文学に興味なかったわけだけど、こうやって真面目に調べてみると面白いものだ。

いろいろ調べてると多くのことを面倒に感じて後回しにしてきたんだなと感じる。あらゆる物を押し入れの中に放り込んできたために、未処理の物が大量に溜まってて、どーすんだコレ…ってイメージ。でも今はそれを処理していくのがすごく楽しい。時間のあるうちに整理を進めたい。

IMG_0599.png
久しぶりにデレステ。このイラストがエロい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント