SO5クリア

3連休もあっという間だな〜。
体調が優れなかったので2日間は労力のいらないゲーム(SO5)にあてた。感想は追記で。

先週、懐かしいものを見て以来、少しずつ創作意欲が戻ってきてるような気がします。ただ、次にやりたいことは既に決まっていて、なかなかアウトプットまで手が伸びない現状なのだ…。それと3年で本を100冊読もうと決めたので、そうすると最低月3冊は読まないといけない。まぁ内容に関してはゆるく考えていて、雑誌でもエッセイ本でも1冊は1冊としてる。大学の時に小説家志望の人は1年で300冊読んだって言ってたから、めっちゃゆるゆるに思えるよ。今月はあと2冊。

ということで、次にやりたいことは「釣り」です。
この前、夜勤明けの職場の人が釣り竿を持ってて、まさかそのまま行ったのか!?とびっくりしたけど、どうやら寝た後に夜に海釣りをしたらしい。それはそれでびっくりしたけど。メバルがどうのこうのって言ってたかなぁ。
友達から教わる作戦でいこうかと考えてるけど、さすがに何も知らずにものを尋ねるのは失礼かなと思い、入門書を買ってきた。初心者としては海釣りがやりやすいかなと感じるので、海釣りの入門書にしようとしたが読み切れる自信がなかったので、釣りとは何ぞやとすごく簡単に種類ごとに紹介されてるものにした。
仕事の研修で別な職場に行ってた時に通り道に釣り場があったんだけど、あれは管理釣り場ってやつなのかな。初心者でも楽しめそうだけど、人がいるところで何も釣れなかったらそれもそれで嫌だな…^^;
友達から教わる作戦(一方的)を考えてるのはいいけど、土日休みがしばらくないんだなぁ…。


やりたいことがあるのはいいけど、それが積もってくると一番やりたいことは一体なんなんだかわからなくなってくる。今日、一度整理しようと思って積んでた本を読むのを一旦諦めて目が届かない場所に片付けたらすごくスッキリした。せっかく湧いた興味を放置しておくことに勿体なさを感じるのだけど、できることは限られてるわけだからある程度は諦めるしかないんだな。
そんなことを考えてたら、そもそももっと世の中を知りたいと思うようになったのは、もっと世の中を知ろうと思ったからであり、それはもっとフィクションを楽しみたいと思ったから、ということを思い出した。最近感じてた違和感は、そのことを忘れてたから、世の中を知ろうという意識だけが残って義務感が発生してたのかも。一番好きなのはフィクションだってことを忘れちゃいけないな。


以下、SO5の感想(ネタバレ)。
ラスボスが幼女と融合したのは笑いどころだったのでしょうか。
今回は結構楽しめたんだけど、冒険したって感覚は薄かった。ダンジョンの謎解き要素もほとんどなかったですね。ラスボス前とかまさかあんなにシンプルにしてくるとは思わなかった。けど、複雑にしてたらしてたで面倒くさいと思ってただろうからファンって面倒くさいですね。4の時はやたらフィールドが広くて大変だった気がするから、それに比べればずっといい。
正直なところ、この年齢になってくるとストーリーにそこまで期待はしなくなってくるので(作中の年代や、未開惑星の主人公を考慮して)、今回もお約束な展開だなぁとフィデルをダンスさせながら見てるふしはあったのだけど、このシリアスとコミカルなバランスがスターオーシャンの味だよなぁとも思う。
「そうそうこの味!」
懐かしいものを食べて元気が出た。そんな感覚です。

戦闘に関しては本当にストレスなくできて、今回メニュー画面が今までと変わってるのでいちいちキャラクターのステータスを見ることもなかったですね。だからたまに見たら思ってる以上にレベルが上がってていつの間にこんなに…って 笑。
スキルの「バーサーカー」が強いですね。アンヌにつけてマイトハンマーとエリアルレイドを連発してました。ボスもそれで余裕です。途中で気付いたけど、どうせDEFが0になるなら女性向け防具を装備すればMENが上がって得ですね。アンヌならでは。
あとアンヌの太ももが太くて良い。一番気になるのはフィオーレじゃあるまいし何故あんな露出が高いのか。その辺、漫画のネタになりそうですね。

あとはリリアがたくさんの意味でかわいそうだなって。
ストーリーとして終止振り回されっぱなしだし、だからどうしてもロールとかの扱いも雑になってしまうし。やたらフィデルを慕ってるけど、例えば成長してフィデルを恋愛対象として考えても隣にはミキがいるんだろうなぁとか。フィデルの父が亡くなり、しかも亡くなった時に任されたということもあり、フィデルはリリアに対しては父親的な役割を担おうとすると思うんだよな。リリアの将来だけが一番不安ですね。
ちなみに気ままにプレイしたらミキエンドでした。せめてリリアエンドを目指すべきだったか。リリアのその後だけわからなかった…。

ぶつぶつ言ってしまったけど、5が出て遊べるってこと自体に感謝してます。
あとはクリア後ダンジョンをゆるりと進めます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント