雑記

・見えないものを信じる
見えないものを信じる、大切にするってすごく大事なことなのではないか。

・自由と変革
世の中について考えることが増えてきた。世の中ってのはそこにあるものだと思っていた。でも自分の小さな行動が、やがて多数派になる時が来たらどんなに気持ち良いことだろう。CMから流れてきた「本気でバカやらなきゃ世の中変わらないよ」という言葉が耳に残る。自由と変革。一見距離が遠そうに見える二つの言葉だが、案外近いところにあるのだろうか。歴史好きだったらわかるのだろう。

・未来
こうなったらいいなと未来を想像することがなかった。目の前に迫りくる問題の対処に追われ、日々は摩耗していった。目標と理想は違う。目標は現実で、理想は夢だ。理想ばかり掲げる奴はバカにされる。だけど理想のない目標ほどつまらないものもないのではないか。

・なりたいもの
ずっと何かになろうと焦っていた。しかし実は、自分は何者にもなりたくないのではないかと気がついた。

・自己解放
この前友達と普段はしゃべらないことを話してみたけど案外何ともなかった。むしろ盛り上がってしまった。「これだけは外に出せない秘密なんてものはないんだ」、そう言いきれたらどんなに清々しいだろう。全ては無理でも少しずつ自分を解放できたらいいな。

・時間を犠牲に金を得る生活は辛い
時間を犠牲に金を得る生活は辛い。お金について深く考えたことがなかったけど、自分の貴重な時間を売って安いお金を貰っていることを考えてたらアホらしく思えてきた。お金で時間が買えるのだとしたらやはりお金は求めるべきだと。

・今最も欲しいものは時間
時間を手に入れる方法を考えて行こう。

・自分は特別
自分は特別だと感じなければ特別なことなどできない。排他的になるという意味ではなく。



以上、ここ数日もやもやしてること。読んでる本の影響もある。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント