現実

残業続きから休みに入ったため、お盆休みに入ってからもどうも身体と精神の疲れがとれずにぐったりしていた。結局やろうと思ってたことが全然できてないような気がするが気にしない方向で。

年始の抱負をまた振り返っていた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目標というよりは意識的な改革というか。とりあえず、強い言葉で言うならば「20代を諦める」。20代と言ってもあと2年ちょいしかないけど、その期間は30代に向けての修行にあてるという作戦。自分は10代でできなかったことを20代でやっていたのだから、20代でできなかったことは30代でやればいいだけの話しなのだ。さっきも書いたけど忘れてはいけないのは物事は段階的に考えなければいけないということ。状況が急転することはない。
そんな感じで、創作に関しては「余裕があったら」程度に考えることにする。残念だが今は創作よりは他のことを大事にしなければいけない時なんや_(:3」∠)_
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20代があともう2年もないわ。
これまで「創作」「知識見聞」「お金」の3つの軸を中心に生活のことを考えていて、そのバランスをどうするか決めかねていたところがある。6月〜7月頃は、やっぱり創作をやるべきか!?と思ったりしたけれど、でも改めて今一番どうにかすべきなのは「お金」だなと。
おれは「好きなことに投資を続けていれば、それが自分の身になりいつかリターンになる」と信じてお金を使ってきたのだけど、どうやら自分はその類いではないと認めるしかないのかも。いや、自己成長のことしか考えてなかったから駄目なのかもな。
働いていると視野が狭くなりがちなので気をつけよう。段階的に考えよう。焦らず年単位で。

少しは金の足しになるかなと思って、いらないものを段ボールに詰めた。飲み代くらいにならないかなぁ。それと時間の断捨離を行おう。優先度の低いものは今は手をつけないようにしよう。

何と言うか、孤独になることがトラウマになっているところがあるのね。まわりと違うことを本気でやろうと言うことは、それ相応の孤独さを抱えることになるから。
流行のものをチェックするようにしてたのは世の中の動向を知りたいというところもあったが、一番の目的は周りと同じものを見ることで精神的な安定を望んでいたように思われる。他にも生活リズムを重視するなど、いくつかの行いの甲斐はあって以前よりは落ち込んだり慌てたりすることも少なくなった。
しかし、やるべきことがわかった今、防御力よりも攻撃力を磨いていかねばなるまい。今一度覚悟をせねばなるまい。頑張ろう。

一部の人はおれが創作を続けることを望んでいると思うけど、自分の幸せを考えると今は現実の問題を対処すべき時で、その辺は残念な話しだけども。ただ現実に屈しているわけではなく、これから現実をひっくり返しにいこうという意気込みなので、おれの状況はまだまだ変化に富むものになると思いますw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント